日野尚也BLOGゴルフのイロハ

BLOGゴルフのイロハ

3

怪我の功名

ゴルフのイロハ

皆さん、ゴルフを始め熱中し始めると、遠くに飛ばしたい余りに、ついつい力が入り、強く、硬く、スイングする傾向がありますね。

その先には各部位の「痛み」が現れます。

「痛み」は…

エラーのサインです。

「痛み」が治まり、次にスイングする時は、自然に「痛み」を避ける動きを探すことが…

まさに、、、、「怪我の功名」

です。

痛みの根幹は…

  ・ハードアタック・・・強打

  ・オーバーコイル・・・オーバースイング

からくる、オーバーアクションによるエラーだと。

無用なオーバーアクションの原因は…

固いグリップ(握り方)が身体を硬直させ、硬直した状態がゆえに力が入り、オーバーアクションになり、ミスヒットとなり、痛みのエラーになります。

プロや上級者は、「柔らかい握り(グリップ圧力)」が故に、自然に滑らかにスイング出来ています。

身体が固いから、身体が回らないわけではなく…

握り方(グリップ圧力)が固すぎるが故のハード(固い)スイングになる事を認識してくださいね。

プロは…

思いのほか、柔らかく握っていますよ。

柔らかく握るからこそ怪我も無く長くゴルフが出来るのです。

最近の記事

  1. NEW

    ナイフ&フォーク

  2. NEW

    おっとっと⁉

カテゴリーを選択
PAGE TOP